三菱UFJニコスの過払い金返還請求

 三菱UFJニコスと過払い金について

 

おそらく多くの方が「ニコス」と呼ぶことが多いかと思うのですが、正式には三菱UFJニコスという名前になります。旧日本信販と呼んだほうがしっくりくるという方も多いかもしれません。信販でも最大手と言われていただけあって、今でも比較的安定した経営をしているようです。
ニコスカードなどを利用している方も多いかと思いますが、過去にキャッシングをしていたという方であれば過払い金が発生している可能性があります。というのも、かつてはかなりの高金利での貸し付けをおこなっていたのです。借り入れ期間が長ければ長いほど、過払い金が発生している可能性も高いですし、過払い金の金額も膨れ上がっているかもしれません。
もともと過払い金というのは、支払う必要のないお金です。取り返す権利がありますし、そのための過払い金返還請求でもあるのです。できることなら弁護士や司法書士の方に依頼して、より確実に過払い金を返還してもらえるように手続きをしていきましょう。

 

街角法律相談所

樋口総合法律事務所

おしなり法律事務所

 

 

3つの質問から借金解決方法を示してくれる無料診断が特長です。


無料診断はこちら

 

 

24時間365日、全国対応。着手金が用意できなくても督促を止めてくれます。


無料相談はこちら

 

 

全国対応、相談無料、取り立てストップ、分割払い可の4つの安心です。


無料相談はこちら

 

 三菱UFJニコスの過払い金返還請求への対応について

 

三菱UFJニコスの過払い金返還請求への対応というのは、どのような感じなのでしょうか。昔から変わらない傾向のひとつとして、個人への対応の厳しさというものが挙げられます。というのも、過払い金返還請求というのは弁護士や司法書士の方に依頼せず個人でもできるものなのです。しかしながら、個人で過払い金返還請求をする方へはかなり厳しい対応をとっているのです。
弁護士や司法書士の方に依頼した上で、過払い金返還請求をおこなった場合には80%以上の過払い金が返ってくることも珍しくありません。しかしながら、個人で過払い金返還請求をおこなった場合には50%から70%がいいところといった感じなのです。個人で過払い金返還請求をするのは損と考えたほうがいいかもしれません。
訴訟になってくると、満額近い過払い金を返してもらえることもあります。そのため、訴訟になる可能性も考えた上で、弁護士や司法書士の方に最初から依頼をしておいたほうが安心でしょう。三菱UFJニコスの過払い金返還請求への対応に関しては、個人での過払い金返還請求に厳しいという以外にはこれといった特徴はありません。逆に言えば、個人で過払い金返還請求をしなければその厳しさもなくなるのですから、やはり最初から弁護士や司法書士の方に相談するのがいいでしょう。