NPO法人や行政書士にご注意

 債務整理においてNPO法人や行政書士を語る詐欺

 

借金に悩んでいる方が最後の手段として考えるのが債務整理です。しかしながら、この債務整理を利用しておこなわれる詐欺も多くなっているようです。債務整理について響きの良い言葉を選び、借金に困っている方からお金をむしり取るというような詐欺が実際に起こっているのです。
NPO法人や行政書士を語り、債務整理についての相談に乗り、実際に高額な報酬を取って債務整理を請け負うのです。もちろん、NPO法人や行政書士というのは債務整理におけるプロフェッショナルではありません。当然、高額な報酬だけを取って、依頼者や相談者には到底満足のできない結果になるでしょう。
いかにも公的なサービスであるかのように謳っているものも多いですし、実際に詐欺をするためだけにNPO法人としての登録をしているようなところもあります。中には、紹介料だのなんだで無駄なお金を取られてたらい回しにされるだけ・・・なんてこともあります。債務整理に関しては、こういったNPO法人や行政書士に引っかからないようにしましょう。

 

街角法律相談所

樋口総合法律事務所

おしなり法律事務所

 

 

3つの質問から借金解決方法を示してくれる無料診断が特長です。


無料診断はこちら

 

 

24時間365日、全国対応。着手金が用意できなくても督促を止めてくれます。


無料相談はこちら

 

 

全国対応、相談無料、取り立てストップ、分割払い可の4つの安心です。


無料相談はこちら

 

 債務整理ができるのは弁護士と司法書士のみ

 

そもそも債務整理ができるのは、弁護士と簡裁代理権のある司法書士のみです。それ以外のNPO法人や行政書士が債務整理をおこなうのは、違法行為になります。債務整理というのは、プロフェッショナルである弁護士や司法書士の方に依頼するからこそ意味のある行為なのです。
例えば、弁護士や司法書士の方に債務整理についての依頼をすれば、それだけで金融業者からの取り立てをストップさせることができます。取り立てに悩んでいる方にとっては、かなり重要なポイントになってきます。しかしながら、仮にNPO法人や行政書士に債務整理を依頼したところでそもそも債務整理そのものもうまくいかないですし、取り立てもストップしないのです。状況が悪化して終わりということがほとんどでしょう。
弁護士や司法書士の方に依頼するというのは、ハードルが高く感じられる部分もあるでしょう。だからこそ、余計にNPO法人や行政書士のほうに流れてしまうのかもしれません。しかしながら、「餅は餅屋」と言いますように債務整理に関しては最初からプロフェッショナルに任せないことには、希望通りの展開にはなりません。甘い言葉に誘われて、得体の知れないNPO法人や行政書士に引っかからないようにしていきたいものです。